モナーコインの使い道は?買い物にも使えるの?

モナーコインはビットフライヤーで取り扱いが始まったことを受けて、高騰して

 

大きく稼いだ人が沢山いましたね。

 

このように、モナーコインは投資対象としての使い道もありますが、

 

通貨としての使い道はどうでしょうか?

 

一番有名な仮想通貨であるビットコインはビックカメラ、H.I.S、その他のお店

 

で決済方法として導入されたりと、買い物をすることもできます。

 

モナーコインもビットコインのように投資以外にも何か使い道はあるのでしょうか?

 

モナーコインの使い道は元々は投げ銭だった!?

 

 

モナーコインは2chのモナーというキャラクターがモチーフとなっているように、

 

2chが発祥の仮想通貨です。

 

元々、ニコニコ動画や2ch、Pixivといった作品や動画が投稿できるサイトで、

 

良い作品があったら「投げ銭」としてモナーコインを送ることができるようにしよう

 

という思いがあってモナーコインは作られたようです。

 

ニコニコ動画で興味の引く面白い動画を作った人にモナーコインを送ったり、

 

2chで良い回答をしていた人がいたらモナーコインを送ったりと、

 

モナーコインが報酬としてもらえることでより良いコンテンツを増やそうという

 

狙いがあるのだと思います。

 

ミュージシャンが路上ライブで「投げ銭」をもらうように、

 

モナーコインがもらえれば、そのために頑張って良い作品・良いコンテンツを作って

 

いこうって思いますもんね。

 

こういった、投げ銭として使われてもいますが、モナーコインの用途は

 

広がり様々なことに実はモナーコインが使うことができるようになっているんです。

 

モナーコインが使える場所

 

モナーコインは実はビットコインのように決済方法として買い物をすることも

 

できるようになっています。

 

日本で作られた仮想通貨なだけあって、日本で使える場所は今後も増えてくると

 

予想されます。

 

コインギフト

 

 

コインギフトというサイトでは、Amazonギフト券やiTunesカードなどが

 

モナーコインで購入することができます。

 

Bitcoinmall

 

 

ビットコインとモナーコインで買い物ができる仮想通貨専用のECサイトです。

 

テレビ、パソコン、生活家電、スポーツ用品、キッチン用品、おもちゃなど幅広い

 

ジャンルの商品とモナーコインが交換できます。

 

Monappy

 

 

Monappyは投稿された作品にモナーコインで投げ銭を送ったり、

 

ユーザーが出品したものとモナーコインが交換ができたりします。

 

投資対象としての使い道も魅力的

 

 

元々はコンテンツへの投げ銭として使われ始めたモナーコインですが、

 

使えるところは拡大してきています。

 

日本の仮想通貨だからこそ親しみやすいですし、価格も上がってきたので

 

更に使える場所も増えてくるのではないでしょうか。

 

また、決済方法としての使い道も便利で面白いですが、

 

投資対象としての魅力もありますね。

 

2017年1月から10月にかけて相場が約180倍にも値上がりしていて、

 

億万長者も生まれています。

 

今後また値上がりする可能性は考えられるので、投資として

 

使うのもチャンスがあるかもしれません。

 

関連記事:モナーコインの今後の将来性について考えてみた!

 

モナーコインが購入できるところ

 

 

モナーコインは国内大手取引所のビットフライヤーで購入することができます。

 

ビットフライヤーで取り扱いが開始したことにより認知度が上がり、

 

急激に値上がりをしました。

 

買い方や使い方がとても簡単なので、モナーコインを保有したい人は

買ってみてはどうでしょうか。

 

当サイト限定無料メルマガ配信中!

 

 

現在、当サイトでは仮想通貨投資を学びたいという方のために、

 

無料メルマガを配信しています。

 

初心者でも学べるように基礎知識から解説しており、

 

また仮想通貨の最新情報も随時お伝えしています。

 

読者様限定で、ビットコインやアルトコインを無料でもらえる裏ワザ

 

もお教えしているので、ぜひご活用ください。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。