仮想通貨は2018年も高騰し稼げる?AIの予想がすごいことに!

 

2017年は仮想通貨元年とも呼ばれ、ビットコインやアルトコインなど

 

仮想通貨全体が爆発的な高騰をした年でした。

 

今は仮想通貨バブルとも言われていますが、2018年になっても

 

高騰を続け、稼ぐことができるのかは気になるところですよね。

 

まだまだ仮想通貨投資で利益を得ることはできるのでしょうか?

 

2018年以降どうなると予想されているのかまとめてみました。

 

未来予測プログラム「ウェブボット」が仮想通貨の相場を予測

 

いきなりですが、「ウェブボット」というAIはご存知ですか?

 

ウェブボットは仮想通貨の相場を予測する未来予測プログラムで、

 

的中率の高さからアメリカではかなり注目がされています。

 

AIなんて当てになるの?って思う方もいるかもしれませんが、

 

投資の世界では既にAIをトレーダーとして使用し始めていて、

 

精度もかなり高まり安定した利益をもたらしてくれます。

 

世界的企業マイクロソフトの元コンサルタントである、

 

クリフ・ハイさんが開発し、Youtubeで仮想通貨の相場予想を発表していました。

 

 

しかし、市場の動きに影響を与えかねないからWeb上では公開しないと

 

いってYoutubeなどに予測をあげることはしなくなりました。

 

でもそれは放送メディアに限った話であって、今後もレポートは出してくれるようです。

 

そして、先日このウェブボットで予測された最新版が2018年の秋頃までで、

 

非常にワクワクする予想となっているんです。

 

ウェブボットによる2018年の仮想通貨の相場予測

 

 

ビットコイン(BTC)の相場予想

 

 

2018年秋には1BTC=220万円になると予想されています。

 

これはドルの価値が下がってインフレが起こることが原因だと言われています。

 

ビットコイン単独の価格なのか、他の仮想通貨も合わせたものなのか明確な判別ができません。

 

感想

ビットコインが単独で220万円までいくのはちょっと上がり過ぎかも?

 

って率直に思います。

 

ただ、ビットコインは2017年10月時点で1BTC=70万円まで高騰していますので、

 

この勢いですと100万円はいく可能性は高いのではないでしょうか。

 

※追記

 

ビットコインが11月に大台の1BTC=100万円を突破し最高値を更新しました!

 

これは2018年1BTC=220万円も現実味を帯びてきているのではないでしょうか。

 

ビットコインキャッシュ(BCH)の相場予想

 

 

2017年の11月頃から注目されるようになる。

 

2018年2月には仮想通貨全体が値上がりし、ビットコインキャッシュはその前から上昇する。

 

感想

 

ビットコインからハードフォークされて話題になっていたビットコインキャッシュがそろそろ注目されてくるかもしれませんね。

 

 

MEMO
11/12 追記

 

10月31日に1BCH=50,000円ほどだったのが、

 

11月3日は1BCH=73,000円になりました。

 

そして、11月12日には1BCH=23,4000円に!

 

ウェブボットの予想今のところ当たっていて、背筋凍ってしまいました(笑)

 

イーサリアム(ETH)の相場予想

 

 

イーサリアム関連の新しい技術が注目されて、今後の12ヶ月は、今までとは違うパターンで値動きする。

 

2018年3月を過ぎると、不釣り合いに増大する。

 

感想

 

イーサリアムは進化の途中で、まだまだバージョンアップが残されています。

 

イーサリアムの機能が完成に近づくと一気に価格は上昇するんじゃないでしょうか。

 

リップル(XRP)の相場予想

 

 

リップルが本格的に値上がりするのは2018年の5月頃だそう。

 

2018年はリップルの上昇が激しい年になる。

 

感想

 

リップル(XRP)は私も2018年こそは!と思ってる仮想通貨で、非常に期待しています。

 

ロックアップ計画の影響などで下降気味ですが、今は準備段階で、実用化さえすれば

 

一気に注目を浴びて値上がりするのではないかと個人的には考えています。

 

安い段階でとりあず保有しておこうかなと。

 

ダッシュ(DASH)の相場予想

 

 

イーサリアムやライトコインの相場と連動して変動する。

 

2018年2月に仮想通貨全体が上がるから、それと一緒に上昇する

 

新しいテクノロジーがダッシュの上昇を促す

 

感想

 

匿名性の高い仮想通貨であるダッシュですが、新しいテクノロジーとは

 

どんなものなのか気になるところです。

 

ライトコイン(LTC)の相場予想

 

 

イーサリアムの相場と連動して変動をし、イーサリアムとライトコインが相互にレースをするような形になる。

 

第三者を介さないで仮想通貨を完全に交換する「アトミック・スワップ」「ライトニング・ネットワーク」という新しいテクノロジーが、相場の上昇に関係してくる。

 

感想

 

イーサリアムと連動するのはなぜでしょうか?ライトコインはスマートコントラクトは

 

使われていませんからね。

 

ライトコインはビットコインの代替品のようなものなので、ビットコインと

 

連動してくるのは分かりますが、どういうことなのでしょうかね。

 

ネオ(NEO)の相場予想

 

 

ネオは中国版イーサリアムのようなもので、中国の規制があるにも関わらず、中国当局との関係でネオは上がるらしい。

 

2018年1月には2月から始まる仮想通貨全体の上昇の前触れとして、上がる。

 

感想

 

中国は取引所の規制がされるなどかなり問題となりましたが、仮想通貨の取引に関して何らかの解決策を行うかもしれませんね。

 

2018年以降が仮想通貨の本番!?

 

 

的中率の高いウェブボットの予想だと、2018年2月からビットコインをはじめとした仮想通貨全体がお祭り騒ぎになると予想がされています。

 

2017年も仮想通貨の高騰がすごいことになりましたが、むしろ仮想通貨は2018年以降が本番なのかもしれません。

 

イーサリアムやリップルといった世界で注目を浴びている仮想通貨は技術的に開発途中のもので、ようやく本格的に始動しそうな雰囲気を見せています。

 

仮想通貨が社会に役に立ち、普及していくようにこれからなると予想されるので、まだまだ仮想通貨投資で稼げる可能性は高いと思います。

 

2018年期待の仮想通貨を安く購入するには

 

未来予測プログラム「ウェブボット」が値上がりを予測した仮想通貨はほとんどがコインチェックで購入することができます。

 

しかし、コインチェックはスプレッドが高いです!

 

ビットコインは手数料が安いですが、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、

 

リップルなどのアルトコインはかなり手数料を取られてしまいます。

 

ですので、アルトコインはスプレッドが国内狭いGMOコインで購入するのがおすすめです。

 

どれだけコインチェックより安いのか?

 

今急成長中のビットコインキャッシュで比較をしてみました。(10月31日時点)

 

まずは、コインチェック

 

 

そして、GMOコイン

 

 

私がチェックした時のレートで、

 

1BCHの購入価格が約8000円もGMOコインの方が安いです!

 

他のアルトコインもGMOコインの方が圧倒的にコインチェックより安いです。

 

手数料ばかり無駄に払っていたら損ですよね?

 

GMOコインでは、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップルが取り扱いされています。

 

コインチェックよりも断然アルトコインを安く購入できるので、賢く仮想通貨で稼ぐためにGMOコインも活用していきましょう。

 

最短5分で簡単に口座開設のお申し込みができるので、

 

まずは無料登録してみてください。

↓  ↓  ↓

⇒GMOコインの無料登録はこちら!

 

12/21追記:注意
現在、スプレッドが変動性に変わっています。

 

ビットバンクもアルトコインの手数料が安いので、

 

うまく活用してみてください。

↓  ↓  ↓

アルトコインの手数料が安いおすすめの取引所はココだ!

 

当サイト限定無料メルマガ配信中!

 

 

現在、当サイトでは仮想通貨投資を学びたいという方のために、

 

無料メルマガを配信しています。

 

初心者でも学べるように基礎知識から解説しており、

 

また仮想通貨の最新情報も随時お伝えしています。

 

読者様限定で、ビットコインやアルトコインを無料でもらえる裏ワザ

 

もお教えしているので、ぜひご活用ください。

 

メルマガ登録はこちらから!苗字とメールアドレスだけで簡単に登録できます。

↓  ↓  ↓







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。