仮想通貨NEM(ネム)が増えるハーベストのやり方を解説!

 

仮想通貨のNEM(ネム)はハーベストをすることにより、

 

ビットコインなど他の仮想通貨よりも簡単に報酬を得ることができるのが特徴です。

 

設定さえクリアしてしまえば、後は勝手にNEM(XEM)を殖やすことが

 

できますし、高性能なパソコンも必要ないので誰にでもチャンスはあります。

 

ハーベストを始めてみたいけど、どうやってやるの?

 

とやり方が分からない人のためにハーベストを始める手順を解説していきますね。

 

ハーベスティングって何?

 

ビットコインでは、取引の不正の監視・承認の作業をする

 

マイニングを行うと報酬がもらえる仕組みになっています。

 

このビットコインのマイニングにあたるものが、

 

NEMのハーベスティングです。

 

マイニングをするには高性能なパソコン機器が必要であったり、

 

莫大な電力を消費するため、資金力のある人しか稼ぐことはできません。

 

しかし、NEMのハーベスティングではPOI (Proof-Of-Importance)という

 

仕組みを採用していて、どれだけ積極的にNEMのネットワークに参加したか

 

で報酬が決まります。

 

そのため、ハイスペックなパソコンも不要ですし、電気代もかからない

 

ため、誰にでもチャンスがあります。

 

ビットコインや他の仮想通貨のマイニングで挫折した人も、

 

NEMのハーベスティングは簡単にできます。

 

ハーベストに必要なもの

 

・10,000XEM以上(取引所で購入)

・NanoWaleet(公式サイトで無料でダウンロード)

・パソコン

 

マイニングを本格的にやると莫大な費用がかかりますが、それと

 

比較するとNEMのハーベストはハードルは低いです。

 

ただ、10,000XEMはその時の相場にはよりますが、20万~30万円以上は

 

初期費用でかかります。

 

ハーベストを始める手順

 

XEMを取引所で購入する

 

10,000XEMを用意するために、まずは取引所で購入をします。

 

ハーベスト(収穫)というのもあって、最初の10,000XEMが

 

「種」で、それを実らせて殖やして後で収穫するというイメージですね。

 

ネムの通貨であるXEMは国内大手取引所のZaifが手数料が安く、また

 

コインチェックも取り扱っているので、どちらかで購入すると良いですね。

 

⇒NEM(XEM)の買い方と取引所を徹底解説!

 

NanoWalletのダウンロードとアカウント作成

 

XEM(NEM)を公式ウォレットのNanoWalletに移さないと

 

ハーベストは開始できませんので、まずは公式サイトでダウンロードをします。

 

⇒NanoWalletの公式サイト

 

 

まずは、公式サイトのダウンロードページから、Nano Walletを

ダウンロードします。

 

ダウンロードが完了したら、Nano Walletを立ち上げます。

 

 

Nano Walletを立ち上げたらこんな画面が表示されます。

 

初期状態だと英語なので、「Language」で日本語に変えてください。

 

 

次にアカウントを作成します。

 

ウォレット名は自分の好きなように名前をつければOKです。

 

私のサンプルアカウントであれば、「junkasou2」にしています。

 

ネットワーク名はそのまま「Mainnet」で大丈夫です。

 

 

ウォレットファイルのバックアップを保存し、

 

秘密鍵もテキストエディタなどに保存します。

 

これらは非常に重要なものになるので、リスク管理のためにも厳重に

 

バックアップはとって置くようにしてください。

 

Nano Walletの設定

 

 

作成したアカウントとパスワードで、Nano Walletにログインをして、

 

ハーベストの設定を行っていきます。

 

 

右上の「ノード」が緑色の○になっていれば、通信が可能な状態の証です。

 

XEMをNano Walletに送金するために、

 

「送信」⇒「請求書」から支払い先のアドレスをコピーします。

 

次に取引所で10,000XEM以上をNano Walletに送ります。

 

コピーした支払い先のアドレスを送金先のところに貼りつけて、

 

送金をします。

 

反映までは数分以内に終わるはずです。

 

委任ハーベストの設定をする

 

 

委任有効化をクリックして、パスワードを送信すれば、

 

委任ハーベストの設定ができます。

 

 

委任ハーベストをしておけば、勝手にハーベスティングをしてくれるので、

 

気づいたらNEM(XEM)が殖えていきます。

既得バランスが10,000XEMになればハーベストが開始

 

設定が終わっても、すぐにハーベストは始まりません。

 

既得バランスが10,000XEMになったらハーベストがスタートします。

 

既得バランスは単純に待ち時間という認識でいいと思います。

 

Nano Walletに送るXEMが多ければ多いほど、早くハーベストを

 

始めることができるようです。

 

ちなみに、

 

10,000XEMで、一ヶ月
13,000XEMで、3週間
15,000XEMで、2週間弱

 

個人差はありますが、

 

これくらいの目安で既得バランスは10,000XEMに達するとのことです。

 

結構時間がかかるので、ハーベストを早く始めたい人は

 

設定は早めにやっておいた方がいいかもしれませんね。

 

ハーベストが開始したらあとは勝手に殖えてくれる

 

 

ハーベストの設定が終わり、スタートすることができたら、

 

後は楽です。

 

ビットコインなどのマイニングだと、24時間365日パソコンを

 

稼働し続けなければなりませんが、ハーベストはそんな必要は

 

ありません。

 

パソコンの電源がオフの状態でも、勝手にハーベストしてくれて

 

います。

 

初期費用はかかりますが、マイニングよりも断然ハードルは低く、

 

手間もかからないですね。

 

 

現在、ビットコインを無料でゲットする方法をお渡ししています。

 

この方法でNEM(XEM)も無料で手に入れることができるので、

 

是非活用してみてください。

 

□ビットコインが無料でもらえる方法
□初心者でも仮想通貨の全部がこれ1冊で分かるレポート

を無料でプレゼントしています^^

期間限定ですので、お早めに入手してください。 
以下の画像をクリックすることでダウンロード画面に移動します。
↓  ↓  ↓

 

当サイト限定無料メルマガ配信中!

 

 

現在、当サイトでは仮想通貨投資を学びたいという方のために、

 

無料メルマガを配信しています。

 

初心者でも学べるように基礎知識から解説しており、

 

また仮想通貨の最新情報も随時お伝えしています。

 

読者様限定で、ビットコインやアルトコインを無料でもらえる裏ワザ

 

もお教えしているので、ぜひご活用ください。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。