ビットフライヤーの口座開設方法と本人確認について

 

ビットフライヤーは国内でもトップクラスのビットコインの取引高で、

 

金融庁にも登録されている信頼度の高い取引所です。

 

株主には名立たる大企業が連なっており、資金力においては

 

国内でもNO.1です。

 

使い方もシンプルで初心者でも使いやすく、安心感があります。

 

今回は、そんなビットフライヤーの口座開設方法と本人確認について解説していきます。

 

ビットフライヤーのアカウントクラスは2つ

 

 

ビットフライヤーのアカウントクラスは「ウォレットクラス」と「トレードクラス」2つがあります。

 

ウォレットクラスは、ビットフライヤーをウォレットとして使うことはできますが、

 

仮想通貨の売買をすることはできません。

 

ビットフライヤーで取引をするためには、トレードクラスになるように

 

手続きをするのは必須になります。トレードクラスになる条件は以下です。

 


・ご本人情報のご登録

・ご本人確認資料のご提出

・お客様のお取引目的の確認

・転送不要の書留郵便の受取

 

ウォレットクラスは無料アカウントを作成すれば誰でもなれますが、

 

トレードクラスにアップグレードするには本人確認が必要です。

 

ビットフライヤーの口座開設の手順

 

アカウント作成

 

 

ビットフライヤーの口座開設は公式サイトのトップページからできます。

 

アカウント作成には「メールアドレス」「Facebookアカウント」「Yahoo!ID」

 

「Google」のどれかで作成することができます。

 

今回は、メールアドレスでの登録方法で解説していきます。

 

まず、メールアドレスの部分にアドレスを入力して、「アカウント作成」をクリックします。

 

 

キーワードを入力してくださいと表示されますが、これは登録したアドレスに

送られてくるビットフライヤーのメールに記載されています。

 

 

メールに記載されているキーワードを画面に入力してもいいですが、

 

メールのURLをクリックしてもそのままアカウント作成できます。

 

 

項目にチェックを入れて、「bitflyerをはじめる」をクリックします。

 

これで、アカウントの作成は完了です。

 

無料登録自体は数分もかかりません。

 

 

登録だけでは、「ウォレットクラス」のままなので、仮想通貨の取引をするには

 

本人確認をして「トレードクラス」にアップグレードをします。

 

本人確認をしてトレードクラスにアップグレードさせる

 

 

アップグレードに必要な確認は、ログイン画面の右下にあり、

 

・ご本人情報のご登録

・ご本人確認資料のご提出

・お客様のお取引目的の確認

・転送不要の書留郵便の受取

 

この4つを順番に行っていきます。

 

1.ご本人情報のご登録

 

 

 

ご本人情報は項目を埋めていくだけなので、パパっと入力をしてしまいましょう。

 

入力が終わったら、「登録情報を確認する」をクリックします。

 

2.ご本人確認資料のご提出

 

 

以下のいずれかの本人確認の資料をアップロードします。

 

・運転免許証

・パスポート(日本国が発行する旅券)

・個人番号カード表面のみ

・住民基本台帳カード(顔写真あり)

・各種健康保険証・共済組合会員証(カード型健康保険証)

・各種健康保険証(紙型健康保険証)

・各種年金手帳(厚生年金、国民年金、共済年金等)

・各種福祉手帳

・印鑑登録証明書

・住民票の写し

・特別永住者証明書

 

3.お客様のお取引目的の確認

 

 

当てはまるものを選択して、チェックを入れていきます。

 

チェックを入れたら、「入力をする」をクリックします。

 

4.転送不要の書留郵便の受取

 

1~3の確認が完了したら、ビットフライヤーからハガキが郵送されてきます。

 

郵送が完了した時点で、ウォレットクラスからトレードクラスにアップグレードします。

 

トレードクラスになったら、取引を早速開始することができます。

 

二段階認証は忘れずに設定!

 

 

ビットフライヤーの登録と本人確認が終わったら、

 

二段階認証も必ず行ってくださいね。

 

セキュリティを強化することで、自身の資産をハッキングから守ること

 

になります。

 

面倒くさがらずに、忘れずに二段階認証を設定して、安心して

 

ビットフライヤーを利用できるようにしましょう。

 

いざ、被害に遭ってしまっても自己責任になりますからね。

少額から仮想通貨を購入してみよう

 

ビットフライヤー(bitflyer)の口座開設方法と、本人確認のやり方について

 

ご説明しました。

 

取引ができるようにするまでの手続きはとても簡単なので、

 

すぐに取引を開始できる状態にすることはできると思います。

 

ビットフライヤーはビットコイン、イーサリアム、モナコイン、ビットコインキャッシュなど

 

注目されている人気の仮想通貨を売買できます。

 

まずは、少額から購入してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。