ビットバンク(bitbank.cc)の口座開設方法を解説!

 

ビットバンク(bitbank.cc)ではビットコインだけでなく、

 

ライトコイン、リップル、モナコインなどの

 

アルトコインを取引することができます。

 

取引板での売買ができるため、アルトコインは通常の取引所

 

よりも手数料が安く購入できるという点が特徴です。

 

今回はビットバンク(bitbank.cc)の口座開設方法について解説をします。

 

ビットバンク(bitbank.cc)の口座開設の手順

 

 

まずは新規登録

 

 

まずは、ビットバンク(bitbank.cc)の公式サイトから新規登録をしていきます。

 

公式サイトを見るとすぐにメールアドレスを入力する箇所があるので、

 

アドレスを入力して「新規登録」をクリックします。

 

 

登録したアドレスにメールが送信されるので、メールを確認します。

 

 

メールに記載されているURLをクリックして、パスワードの設定画面に映ります。

 

 

パスワードを入力し、「利用規約」「取引ルール」「リスク事項」の同意にチェックを入れます。

 

パスワードは他に取引所を開設していたらセキュリティの面でも、

 

被らないようにした方が良いですね。

 

どこかにメモをして忘れないようにして管理をしておきましょう。

 

入力が完了したら「登録」をクリックします。

 

 

 

これで取引所へのログインができます。

 

しかし、これだけではまだ入出金や取引ができないので基本情報の入力や

 

本人確認をしていきます。

 

基本情報の入力

 

 

 

基本情報の入力はログイン画面の「登録情報」から行うことができます。

 

必要事項を順番に埋めていきます。

 

注意点としては、入力する名前は日本円を入出金する

 

銀行口座と同じ名義にする必要があります。

 

入力が完了したら「次に進む」をクリックします。

 

引き続き、基本情報の入力です。

 

取引目的は「仮想通貨の売買、移転及び管理」で基本的に良いと思います。

 

職業は該当するものを選びます。

 

そして、「外国の重要な公的地位にある者に該当しません」にチェックを入れます。

 

完了したら、「確認」をクリックします。

 

基本情報の入力に間違いがないかを確認したら、登録を完了します。

 

 

基本情報の入力が完了した後は本人確認書類の提出をします。

本人確認書類のアップロード

 

 

本人確認書類に利用可能なものは以下の4つ。

 

・運転免許証

・パスポート

・住民基本台帳カード

・在留カード

 

本人確認の書類は「表面」と「裏面」の両面の提出が必要です。

 

本人確認書類の写真をアップロードしたら、

 

1~2営業日で口座開設方法の手続きが完了します。

 

以上がビットバンク(bitbank.cc)の口座開設方法でした。

 

取引所に登録するのは10分もかからずできるので、

 

とても簡単です。

 

ビットバンクはアルトコインの手数料が安いので、

 

うまく利用してみてください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。